「鬼滅の刃」伊之助の父親は人間?鬼?

鬼滅の刃160話で、伊之助の母親は上弦の弍「童磨」に殺された事が明らかになります。

今回の記事では伊之助の父親は人間?鬼?について紹介していきます。

伊之助の父親は鬼?

伊之助の母親はかつて童磨が教祖を務める「万楽極楽教」の信者、つまり童磨の信者です。

万楽極楽教の信者の時に伊之助を産みました。

ちなみに伊之助の母親の名前は琴葉(ことは)といいます。

上の画像で鬼滅のファンは童磨が父親ではないか?と思う方もいました。

結論から言いますと、童磨が父親ではありません。

そもそも鬼と結婚したとすれば伊之助は鬼の力を受け継ぎ血鬼術を使ったり出来るはずでしょう。

鬼なので生殖するかも分かりませんし。

では伊之助の父親は誰なのか?見ていきます。

伊之助の父親について

伊之助の父親は琴葉の元旦那です。

旦那や姑が琴葉を殴り、逃げ込む形で万楽極楽教に入信しました。

その時の琴葉は17か18くらいで、赤ん坊を抱えていました。

抱えていた赤ん坊は伊之助です。ですので伊之助の父親は自分の妻を殴っていたDV野郎です。

その後、琴葉は童磨に襲われますが、襲われる直前に伊之助を逃しました。

伊之助は母親も失った後、イノシシや

老人に育てられながら成長し、今に至ります。

運良すぎですが、元々伊之助には野生の環境で生きていける素質があったのでしょう。

終わりに

今回の記事では伊之助の父親は人間?鬼?について紹介していきました。

野生的な性格は山で育ったからだったんですね。

これからも伊之助の行動に注目ですね。

お忙しい中ここまでの一読本当にありがとうございました。