『聖女の魔力は万能です』カイルを紹介!アイラとの関係について

アイラを連れていってから、カイルが登場しなくなる期間が長くなるのですが、その後の彼の活動が気になりますよね。

今回の記事では『聖女の魔力は万能です』に登場しましたカイル・スランタニアとアイラとの関係についてご紹介していきます

ネタバレ注意です。

『聖女の魔力は万能です』カイル・スランタニアについて

カイルは異世界の舞台となるスランタニア王国の第一王子であり、聖女召喚の儀では統括責任者でもありました。

召喚されたアイラに真っ先に話しかけて、アイラを連れていって会話をしますが、魔物を倒しても元の世界に戻れないことを聞いたアイラは泣き、

その様子を見たカイルは自分のせいだと感じ、アイラに対して優しい態度で関わっていきます。

ですが、この優しい態度が後に周囲の人間関係を悪化させる原因にもなっていきます。

『聖女の魔力は万能です』セイとの関係が悪化!?

カイルは聖女召喚の儀において、召喚された聖女はセイとアイラの2人だけだったそうで、セイを無視してアイラだけを連れて行きました。

その状況で放って置かれる状況になったセイは激怒し、王子の周りにいた人間がその怒りを鎮めるために対応に追われる事になりました。

これが理由によりセイとカイルの関係にヒビがはいり、後のカイルの処遇に影響していきます。

この事からカイルはまだ王子として未熟な事が分かりますよね。

『聖女の魔力は万能です』カイルとアイラの関係は依存に近い?

上記の通り、カイルはアイラに対して罪悪感を感じていましたのでアイルに対して親切な態度で対応します

一方のアイラも他に頼れる人がおらず、自分に良くしてくれるカイルに依存し、ほとんど何も考えずにカイルに従順し、依存のような関係になりました。

周囲との人間関係にも影響を及ぼした?

カイルは「アイラの事は自分が守る」と考えていますので、カイルとアイラは常に一緒に行動していました

カイルはすでに正式な婚約者がいまして、それを見た周りの女生徒からの印象が悪く、徐々に周囲の人間から距離を置かれます。

周りの女生徒はアイラにカイラから離れて欲しいと伝えますが、アイラは正常な判断が出来る状態ではありませんでした。

更にここでもカイルが強引にアイラを助けたことにより、周囲との人間関係の悪化に拍車が、かかりました。

カイル、アイラとセイの出会いは?

状況が悪化していっていますが、そのタイミングでカイルとアイラが聖女セイと出会うことになります。

カイルはセイのことは覚えていなく、誰だ?と高圧的な態度を取って接し、カイルはセイが聖女ではなく、

王宮内部で作り上げた偽物だと思い話を進行させていきました。

カイルは周りの話を聞かず、一方的に話を進めるカイルの前にカイルの父親(国王)が現れ、

国王はカイルにセイは間違いなく「聖女召喚の儀」で召喚された本物の聖女であることを言い放ち、

「儀式で召喚された聖女は2人」だと報告されていたにも関わらず、認識していなかったカイルを強く非難したみたいです。

全てカイルのミスと勘違いでしたので、謹慎処分という形でカイルは責任をとります。

これによりアイラはカイルから離れて、セイやリズという新しい友人が出来ました。

アイラはカイルに依存していた時とは別人で、セイやリズと友人という関係になった事は結果的に良かったと思いました。

『聖女の魔力は万能です』謹慎処分後のカイルの動きは?

アイラは安心出来ましたが、謹慎処分された後のカイルが気になりますよね。

実は謹慎処分後、カイルとアイラは会っていまして、

カイルはその時に、魔物から国を守るという目的のために聖女を召喚したことを伝えました。

カイルがなぜアイラに親しく接していたのかと言いますと、国を守りたいというのが親しくアイラに接した理由でした。

最終的には、お互いの道を歩む事を決めて握手してすっきりと別れたそうです。

一連の謹慎騒動もありましたが、カイルが少し大人になったような気もしました。

ですが、かなりセイを侮辱していましたのでそこは印象は悪いです。次にセイに会った時の展開が気になりますね。

『聖女の魔力は万能です』カイルがセイを無視した理由は何か?

聖女召喚の儀でアイラとセイが召喚されたとき、どうしてカイルはセイの事を無視したんですかね。

これについては特に深い理由もないと思いますが、単純に召喚されたときにアイラがセイの前に居たことにより、

セイの存在が認知していなかったみたいですね。 

ここでカイルがセイの存在に気づいていたら、物語は今とは別の形になっていると思いますし、アイラの人間関係もあそこまで悪化していなかったはずです。

改めてカイルがやらかした事の重大さが分かりますよね。

今後の進展も気になります。

『聖女の魔力は万能です』アイラは可愛い?ネットの皆様の声は?

聖女の魔力は万能です9話、相変わらずアイラが可愛い。

アイラちゃん、頑張れ。可愛い。好き。
そして、「ヴァルデック様って誰だっけ?」って思った俺を許して欲しい。

聖女の魔力は万能です!セイさんもリズもアイラちゃんも本当に可愛い。

聖女の魔力は万能です7話章間観た!アイラはアニメの方が前向きで可愛い。

聖女の魔力は万能です5巻読みました〜!アイラちゃんリズちゃん可愛い…
4巻の終わり方から不安が残ってたけど、ほんわかな内容もあって本当に嬉しい…癒された。

聖女の魔力は万能です。アニメ素敵だな。アイラちゃんの方もとっても可愛い!!異世界転送だと聖女2人いると一方がひどいパターン多いから新鮮。

聖女の魔力は万能です見終えた〜!セイとアイラちゃん可愛い!!

『聖女の魔力は万能です』最後に、、

 今回の記事ではカイル・スランタニアとアイラの関係について紹介していきました。

整理しますと、

カイル・スランタニアはスランタニア王国の第一王子で、聖女召喚の統治責任者でもあった。

カイルは勘違いからアイラのことだけを本物の聖女、セイを偽物の聖女呼ばわりし、謹慎処分されてしまう

カイルはセイの存在に気づかず、アイラだけを連れて行ってしまった。

とまとまりました。

お忙しい中ここまでの一読本当にありがとうございました。