伊之助の母親の名前は?なぜ息子を崖から落とした?

伊之助は鬼滅の刃にて猪突猛進なキャラです。

過去、母に捨てられ猪に育てられてきた彼ですが、彼の母親が判明したので、、

今回の記事では伊之助の母親について紹介していきます。

伊之助の母親

伊之助の母親ですが、初登場時は「ごめんね、伊之助」といい伊之助を崖から落とすシーン。

ここだけ見るとなんて親だ!と思いますが、彼女にはちゃんとした訳があり、伊之助を崖から落とします。

上弦の弐・童磨は表向きの顔として、とある宗教の教祖となっていて、伊之助の母親はその宗教の信者の一人です。

童磨が伊之助の素顔を見て「見覚えがある」と言い出したことから回想が始まります。

伊之助の母親の名前

伊之助の母親の名前は琴葉です。

この伊之助という名前も琴葉が名付けましたので、もしかすると父親の名前が伊之助と似た名前なのかもしれないですね。

伊之助の母はなぜ伊之助を崖から落とした?

伊之助の母は宗教に入会しても童磨について疑いの目はなく、宗教活動を行なっていましたが、ある日、

本来は鬼である童磨が人間を食べているシーンを見かけて、その場から逃げ出しました。

そして童磨もその事に気づき、すぐに伊之助の母親を追いかけました。

そしてついに崖まで追い込まれてしまいます。

このままでは、追いつかれて、伊之助も殺されると考えた母はわずかな希望に全てを託し、伊之助を崖から落とし、童磨の手から流します。

そして伊之助の母親は童磨によって食べられてしまいました。

崖から落ちた伊之助は、運良く川に落ちることで一命を取り留めました。

その後は猪に育てられます。

最後に

今回の記事では伊之助の母親について紹介しました。

今まで、「伊之助を見放した酷い母親」と認識されていたかもしれませんが、それは仕方のなかったことだと分かりました。

自身の母親、仲間であり自分を気にかけてくれた胡蝶しのぶ。

自分にとって大事な人を二人も奪われてしまった伊之助は、その仇をバネに戦います。

今後の伊之助の活躍が楽しみです。

それでは、、、ここまでの一読本当にありがとうございました。