「ワンピース」 ルフィの15億ベリーが高すぎる?その理由は?

ワンピースの世界では懸賞金というその海賊の強さを表す基準が存在しています。

ルフィ率いる麦わらの一味は今では全メンバーに懸賞金がかかるまで大きな海賊団に成長します。

そんな中、船長であるルフィの懸賞金が一気に15億ベリーにまで跳ね上がりましたね。

なぜ、ルフィの懸賞金がここまで上がったのか?

今回の記事ではルフィの懸賞金について考え紹介していきます。

ルフィの懸賞金が15億に跳ね上がる

ワンピース903話で、ルフィの懸賞金が15億ベリーに跳ね上がりました。

ビックマムのナワバリを脱出した後のタイミングになります。

新聞では四皇に次ぐ5番目の海の皇帝と報じられるなど、世界中から大注目される存在になりました。 

懸賞金10億超えってなかなかいませんよね。

まだ、四皇と並べるのは早い感じがします。

ビックマムとの間にあれほどの実力差があり、命からがら逃げてきたのですから。

ルフィの懸賞金15億に多数おかしいとの声が

様々な意見がありますが、さすがにおかしいや上がりすぎなど反対の声が多数ありました。

SNSでは

ルフィの懸賞金15億はおかしい

ルフィって懸賞金15億ベリーなのに、四皇には歯が立たたないってどうするの?

ルフィ懸賞金15億ベリーという事は5人目の皇帝か?

ルフィ15億ベリーはやばいw

などの声がありました。

懸賞金15億まで跳ね上がった理由は?

ルフィの懸賞金がここまで跳ね上がった理由はなんでしょうか?

直接的なきっかけはやはり、ビックマム海賊団の3将星のうちの3人を倒したことですかね。

クラッカーが8億6000万ベリー、カタクリが10億5700万ベリーです。

さすがに四皇の幹部2人を倒したとなると、跳ね上がりそうですよね。

15億は妥当だという意見もちらほらありました。

ルフィが今までやってきたことは

七部海3人を落とす

世界政府に喧嘩を売る

天竜人を殴る

インペルダウンの囚人を大量に解放した

海軍本部の頂上戦争に乗り込み暴れる

世界政府は脅威として見ていることでしょう。

まとめ

今回の記事ではルフィの懸賞金が跳ね上がった理由について紹介しました。

まだまだルフィや麦わら海賊団の仲間も成長過程なので、これからが楽しみですね。

お忙しい中ここまでの一読本当にありがとうございました。