「ワンピース」   可愛いけど漢の中の漢!!      トニートニー・チョッパー 名言・名シーンを紹介!!

男だ!!!!

海賊なんてロクなもんじゃない!!

あっという間に屍になるのがオチさね!!

それでもいいんだ!!

ナマイキ言うんじゃないよ!!たかだかトナカイが海へ出るなんて話聞いたことないね!!

そうだよトナカイだ!! でも!!

男だ!!!!!

チョッパーは海賊として、海へ出る事を決めました。

だが、Dr.くれはは、トナカイに海賊ができるわけないと、これに猛反対しています。

それに対するチョッパーの反応です。

チョッパーである前に、1人の男なのです。

オイオイ ホメ殺しかよ〜〜❤️

オイオイ ホメ殺しかよ〜〜♡

チョッパーでその表情やめて!!二度と

フランキーあなたもうその姿で喋らないでほしい、二度と

オペオペの実の能力により、チョッパーの体の中にフランキーが入ってしまいました。

フランキーは、いつも通りのがさつな態度で過ごしています。

そんな、チョッパーの事をロビンは許す事が出来ません。

そんなのほめられても嬉しくねぇよ!!コノヤローが!

バ、、、バカヤロー

そんなのほめられても嬉しくねぇよ!!

コノヤローが!!

チョッパーは極度の照れ屋です。

ほめられても素直に嬉しいとは言いません。

ですが、全身では嬉しさを爆発させてしまっていました。

これでおれも、、海賊だァぁぁぁぁぁ

これでおれも、、海賊だァぁぁぁぁぁ〜〜っ!!!

空島でチョッパーは、神官ゲダツと戦いました。

今まで仲間に助けられたばかりだったチョッパーは、ここでゲダツを倒して、海賊として一皮剥けよとしていました。

そして、激しい戦闘の末にゲダツを倒しました。

チョニキ!?

いいか!キャロット!!

おれに名案があるから この先おれをチョッパーの兄貴って呼べ!!

うんいいよ 何を思いついたの!?チョニキ!!

チョニキ!!

鏡世界の中では、チョッパーとキャロットは、2人きりです。

チョッパーは、現状を打開するための案を考えました

その案をキャロットに話す際に、自分の事をチョッパーの兄貴と呼んでくれという。

それを了承したはずなのに、キャロットが呼び始めた新たな名前がチョニキです。

おれ!!必ず!!!強くなって見せるぞ~〜〜〜

ルフィが連れ出してくれた海 おれはついていく事に必死で、、ルフィに何をしてやれたかな。

もうあんな思いすんの、、やだな、、、!!

ルフィはもっと辛かったはずだ。

お前が仲間にしてくれたからもう誰かになんと言われても平気なんだ。

お前の力になれるから おれは本物の怪物になりたい

ルフィ〜〜〜〜〜〜〜!!!

おれ!!必ず!!!

強くなって見せるぞ〜〜〜〜〜!!!!

お前が1番人間扱いしてないじゃないか!!!!

一緒に生まれて育った心はもう死んでるのに

体だけは人の言いなりに動かされるって 一体なんだ!!?

動いたらそれでいいのか

人間ならもっと自由だ!!!お前が1番人間扱いしてないじゃないか!!!!

チョッパーは動き回る死体であるゾンビ達と、尊敬する医者であるドクトル・ホルバックの医療の秘密を知ります。

ゾンビ達は決して生き返ったわけではなく、ただの動く死体だったのです。

そんな、ドクトル・ホルバックの医療をチョッパーは許せませんでした。

医者としての怒りがこもったチョッパーのセリフです

昔人間になりたかったのは、、仲間が欲しかったからだ!!

痛てて ハンマー相手はこの変形じゃなかったかな

おう チョッパー 唯一人間に近かった形態が、、ずいぶん化物じみたな

えへへ もういいんだ おれ!

昔人間になりたかったのは、、仲間が欲しかったからだ!!

おれルフィの役に立つ怪物になりてェ!!

昔のチョッパーは、トナカイからも人間からも怪物扱いされてしまい仲間がいませんでした。

人間のように見せかけたり変身をしたり、なんとか仲間を作りたがりました。

ですが、今のチョッパーはもう、人間になろうとはしていません。

だっで ごの世に治ぜない病気はないんだから!!!!

医者を、、、教えでぐだざい、、、!!

おれが万能薬になるんだ!!!

何でも治ぜる医者になるんだ!!!

、、、だって、、、、!!

だっで ごの世に治ぜない病気はないんだがら!!!

チョッパーは、自分の恩人であるDr、ヒルルクに対して、間違った治療をしてしまいます。

今度こそ正しい治療をする立派な医者になるためにDr.くれはに対して、医療を教えてくれるようにお願いしました。

チョッパーが自分の夢を決めたシーンです。

ここから、医者としての修行の時代が始まります。

世界で一番偉大な医者がくれた名前だ!!!!

おれの名前は「トニートニー・チョッパー」!!!

世界で一番偉大な医者がくれた名前だ!!!!

ワポルたちとの国を守る戦いの中で、化物と呼ばれていたチョッパーは敵を本気で倒すことを決意します。

尊敬するドクターがくれな名前を誇りに、宣戦布告の言葉を放ちます。

まとめ

今回の記事ではチョッパーの名言を紹介しました。

ワンピースの名言は涙がでてきそうな言葉が多いですよね。

機会があればワンピースの他のキャラクターの名言も紹介していこうと思います。

お忙しい中ここまでの一読本当にありがとうございました。