我妻善逸の雷の呼吸まとめ!!全ての鬼を一撃で葬る技がある!?

善逸のスピードが速すぎて鬼が反応できないところってかっこいいですよね。

今回の記事では雷の呼吸の型を紹介していきます!。

雷の呼吸とは?

雷の呼吸は始まりの剣士が使っていた日の呼吸から生まれた炎、水、岩、雷、風、5つの呼吸のうちの一つになります。

呼吸により足に力を込めて、力強い踏み込みを可能として神速のスピードを手に入れる事が可能です。

それは雷みたいで、鬼でさえ雷の呼吸のスピードについていけません。

現在雷の呼吸の使い手で柱の剣士は誰1人てしていないので我妻善逸が柱となる可能性もありそうです。

それでは我妻善逸の技を紹介していきます。

雷の呼吸 壱ノ型 霹靂一閃

鬼すら反応できないスピードで斬る技です。

なんか善逸は柱より強そうな感じがします。

雷の呼吸 壱ノ型 霹靂一閃 六連

那田蜘蛛山に住む塁の家族と対峙した時にこの技を使いました。

目にもとまらぬスピードで霹靂一閃を6回連続で発動します。

多分、歴代で善逸のみ使用可能な技だと思います。

雷の呼吸 壱ノ型 霹靂一閃 八連

六連を超えて八連のバージョンです。

六連よりも二連多く、前上弦の陸である堕姫に対して使いました。

この技がある時点で善逸はかなり強いですよね。

雷の呼吸 壱ノ型 霹靂一閃神速

上弦ノ陸 堕姫に対して使いました。

霹靂一閃の技の中でも最も速く上弦の鬼ですらその姿を追いきれません。

あまりにも強力なので使用限度は二回です。

二回目の使用時善逸は足を複雑骨折していますので、2回目以降は確実に使用できないです。

雷の呼吸 弐ノ型 稲魂

鬼になった善逸の兄弟子が使用した技です。

一瞬で5つの斬撃を繰り出す事を可能とした技です。

雷の呼吸 参ノ型 聚蚊成雷

相手の周囲を飛び回りながらいくつもの波上斬撃を繰り出す技です。

見た感じ近距離、中距離、遠距離を全てカバー出来そうです。

聚蚊成雷とは小さくか弱い蚊の羽音でも群れをなして一気に羽ばたけば雷のような凄まじい音になるという意味みたいです。

雷の呼吸 肆ノ型 遠雷

技の使用者を中心とし雷のような斬撃を辺り一帯に飛ばす技になります。

使用者が見えなくなるほど密度のある斬撃を周囲に飛ばしていますので、近距離にいたら木っ端微塵になりそうです。

雷の呼吸 伍ノ型 熱界雷

高密度の雷のような斬撃を上食いに打ち上げる技です

熱界雷とは熱界と界雷が重なってできた雷の事であり強い日差しによりできた上昇気流の事を指し示します

善逸をこの技で上空に吹き飛ばしていました。

雷の呼吸 陸ノ型 電轟雷轟

稲妻が駆け巡り対象者を引き裂く技です。

善逸に対してとどめの一撃とし、もも先輩が使用した雷の呼吸最後の型になります。

もも先輩の鬼気術ばまだ未熟だったので善逸を倒し切ることは出来ませんでした。

雷の呼吸 漆ノ型 火雷神

善逸が編み出した善逸にしか使えない呼吸です。

上弦の陸のもも先輩ですら全く反応出来ていません。

神速です。

雷の呼吸 壱ノ型 霹靂一閃を極めた善逸だからこそこの技を得る事が出来たのでしょう。

上弦の鬼に対しても全く反応させないスピードなので、おそらく全ての鬼を一撃で葬ることができる技ではないかと思います。

まとめ

今回の記事では善逸の呼吸、技について紹介しました

今後、善逸の活躍が本当に楽しみです。

次回も他のキャラクターの呼吸、技を紹介していきます!。

お忙しい中ここまでの一読本当にありがとうございました。