「鬼滅の刃」 胡蝶しのぶの刀は毒入り?刀は斬るのではなく突く?

蟲柱・胡蝶しのぶの扱う日輪刀、刀は他のキャラとはちょっと違います。

どこが違うのか紹介していきます。

どんな毒を刀に仕込んでいる?

そもそも胡蝶しのぶの刀に毒が仕込まれていることを知らなかった人もいると思います。

なので、一度その説明をしていきます。

胡蝶しのぶは鬼を殺せる毒を作った剣士。

鬼は弱点がなんこかあり、その一つが藤の花です。

胡蝶しのぶはその藤の花の成分を抽出して、刀に仕込んで、毒刀を作ります。

両親が薬学に精通していたので、胡蝶しのぶも毒を作る事が出来ました。

剣士であるためそれを活かした技が基本です。

胡蝶しのぶの刀は突く刀?

胡蝶しのぶは鬼の頸を斬れません。

ではどのように鬼を倒すのか?

突きです。

実は胡蝶しのぶの技は、全て突き技になっています

胡蝶しのぶの刀は、刀身の根本から刃先までのほとんどの部分が細くなり、刀の両端だけ本来の形です。

刀を振るパワーではなく、スピードで戦う感じでしょうか。

今後もしのぶの事について何か判明次第、記事にしていきます!。