「ワンピース」  シャンクスは天竜人? その理由は?

シャンクスといえば、四皇と呼ばれるほどの大海賊。

一方で五老星とは、実質的に海軍のトップであるため、海賊とは敵対関係にあります。

つまり、海賊であるシャンクスが簡単に五老星のいるマリージョアに入れるわけがないのです。

なので、謎が深まります。

今回の記事では、シャンクスが天竜人なのか、考えていきます。

シャンクスは天竜人?

907話でシャンクスが五老星の部屋に現れたシーンは、読者を驚愕させました。

ある海賊について話をするために、マリージョアに入れるなんて、普通の海賊ではありえない行動です。

この事実かは、シャンクスは元天竜人なのではないかと噂が立っています。

天竜人といえば、800年前に世界政府という一大組織を作り上げた王達の末裔であり、彼らを傷つけた場合は海軍大将が軍艦を率いて出勤するほどの絶大な権力を持っていました。

そして、その天竜人のトップが五老星であり、世界最高権力者である五人の老人達になります。

これまでの話で描かれていますが、自称神である天竜人は人を人とは思っていなく、下々民「しもじみん」と呼び、奴隷やコレクションといった扱いをしていました。

その世界政府トップの五老星が、シャンクスを同等に対応していることからシャンクスは天竜人の可能性があります。

シャンクスが天竜人だと予想される理由はイム様登場時の麦わら帽子?

シャンクスが天竜人ではないかと噂れるのは、イム様が登場した時にクローズアップされた麦わら帽子が理由になります。

麦わら帽子といえばルフィを連想すると思いますが、そもそまシャンクスが持っていた帽子です。

そのため、イム様の麦わら帽子がシャンクスを連想させました。

イム様って?どうして麦わら帽子がクローズアップされた?

とりあえず、権力はかなり持ってそうですが、それ以外は不明です。

そんなイム様が登場した時に、なぜか麦わら帽子がクローズアップされていました。

しかもその麦わら帽子は、かなり古い感じがします。

シャンクスは五老星から信頼されている

「君だから時間をとった」

五老星が海賊のシャンクスに対して、この発言をしたことかは絶大な信頼を得ていることが分かりますね。

おそらくシャンクスは重要な任務を任されているんだと思います。

信頼がないのに、世界最高権力者がわざわざ時間を割く必要がないです。

海軍本部・七武海・四皇という3大勢力がバランスを失うと、世界の平穏は崩れると言われていました。

このことから、四皇のシャンクスが世界のバランスを保っている、もしくは強く関係している可能性がありますね。

まとめ

今回は四皇・シャンクスの天竜人説について考えてきました。

色々と情報を整理すると、シャンクスは世界政府や天竜人と繋がりがあるという説はかなり濃厚になります

もし、政府側の人間だとすれば、シャンクスはルフィとどのように関わっていくのか目が離せません。

今後の行方が楽しみです。

ここまでの一読本当に有難う御座いました。