朝倉未来がダニエル・サラスと対戦   対戦カードが発表

 

総合格闘技イベント「RIZIN」(2月22日、浜松アリーナ)の対戦カード発表会見が24日、都内のホテルで行われました。

2020年最初のRIZINでメーンでは、朝倉未来

(トライフォース赤坂)がMMAルール(68キロ)五分×

3R(肘あり)でダニエル・サラス(メキシコ)と対戦します。

朝倉は「浜松は地元に近いので地元のファンに会場の迫力や緊張感を体感してもらえたら、と思って出場を決めました。

相手が誰であれ、盛り上げる試合をして、

自分が勝つと思っている」と力強く語りました。