「ワンピース」    白ヒゲの息子に迫る

白ヒゲの息子はエドワード・ウィーブル?

エドワード・ウィーブルはミスバッキンに洗脳されているみたいです。

なので、白ヒゲの息子どころか、ミスバッキンの息子であることすら疑問です。

本当に白ヒゲの息子なの?

白ヒゲは孤児に生まれ、元から家族がいないです。

ガキの頃から家族が欲しかったみたいです。

家族の欲しさ故に、部下を「息子」と呼び、自分を「親父」と呼ばせています。

そんなに家族を欲していた白ヒゲが、息子を生まなかったとは考えにくいですね。

白ヒゲの実の息子がウィーブルなのか?

白ヒゲの息子をなんらかの能力でミスバッキンが洗脳、もしくは死んでしまった白ヒゲの息子の肉体に他人の頭を縫い合わせて、

ゾンビとして蘇えらせた可能性があるかもしれません。

 

ガケガケの実の能力で作ったゾンビ?

ゾンビといえば、ゲッコーモリアのガケガケの実の能力で作られたゾンビになります。

ゲッコーモリアはまだ生きていました。

強者の肉体+強者の影の組み合わせで作った最強ゾンビがウィーブルではないでしょうか?

それだと、ウィーブルの縫い目や圧倒的な強さも納得出来ますね。

白ヒゲの血統因子で作った化け物?

ミスバッキンは、白ヒゲ海賊団の誰かから白ヒゲの墓の情報を聞き出し、白ヒゲの肉体を強奪しました。

彼女は、ヴィンスモーク・ジャッジまたはベガパンクに頼んで、その肉体の血統因子から白ヒゲを生み出そうとしました。

しかし、完全な再現はならず、強さは若い頃の白ヒゲ並み、頭は弱い人間が生まれました。

こういう経緯で、エドワード・ウィーブルが生まれたという説になります。

レベル6からの脱獄者説?

黒ヒゲ海賊団以外のレベル6からの脱獄者はいまだに登場していないです。

ジャンが「居場所を突き止めた」と言っているのは、もしかしてエドワード・ウィーブルがレベル6の脱獄者という事を突き止めたということかもしれません。

レベル6なら、ウィーブルの異常な強さも納得出来ますね。