「進撃の巨人」 車力の巨人の正体とは?

進撃の巨人93話で、車力の巨人の正体であるピークが人間のときの姿が初めて描かれています。

車力の巨人の正体は?

車力の巨人は、調査兵団がウォール・マリアを奪いに来たときに初めて登場した巨人です。


四足歩行で歩く姿から、四足歩行の巨人と言われていました。


斥候として調査兵団の接近に一番早くきづいたり、窮地に陥っていたジークやライナーを救ったりと活躍を見せています。


進撃の巨人91話で、名前が車力と言い、中に入っている人間がピークだと判明します。

93話でピークが現れる!?


ピーク「2ヶ月間も人間体に戻る事が出来なかったら二足歩行の仕方を忘れちゃったわ」

「それとライナー」
「起きたんだったらガビたちのところへ行ってみたら」
「あなたのことを皆心配しているわよ」
ピークは女性でしかも美人です。 
それが巨人化するとあの外見に、、、、

ギャップ萌えではないですが、なんか興奮しますね
今後の活躍にも期待していきましょう。